あなただけにそっと教える、うどん県のうどんチェーン店について

その他
この記事は約3分で読めます。
広告
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログが友達にバレる危険を回避しようと、どこに住んでいるかをひた隠しにしていた私ですが、私の住んでいる地域の役立つ(かもしれない)情報を書こうと思い、発表することにしました(大げさ)。

私はうどん県在住です。在住っていうか、生まれてから4年間だけ県外に居て、その他はずっとうどん県です。
うどん県と言えば、うどんですよね。そのまんまですが。
タイトル通り、うどんチェーン店について書きます。

香川県に観光に来られる方で、「うどんを食べに来た」という人以外は何か目的がありますよね。
今年は3年に一度行われる瀬戸内国際芸術祭が開かれるので、それを目的に香川に来る方も多いかもしれませんね。
何かのついでに「うどんでも食べようかな」と思う方も多いかと思います。

有名店もいいけど、チェーン店のメリットもあるよ

でも、香川の有名なうどん屋は、観光の方が多い休みの時期になると行列が出来ることが多いです。
午前中でうどん玉がなくなってしまうこともしばしば。
そして、祝日とかはやってない店もあります。
有名店のうどんを食べたい方もたくさんいるとは思いますが、チェーン店のうどんも十分美味しいと私は思います。
もしかしたらチェーン店も少しは並ぶかもしれませんが、大体はスッと入れます。
そして、チェーン店は大体の日はやってます。

ここからは、私が行ったことのある、全国展開してないであろう、うどんチェーン店を少しですが紹介します。
ちなみに私は『冷ぶっかけ』しか食べません。

麺や

こだわり麺や
ここの麺はコシがあります。店舗によっての味のバラツキも少なく、大体どこで食べてもおいしい!
とり天が大きかった記憶があります。
結構店舗があって、どの店舗も比較的早い時間(朝6:30)開店です。

こがね製麺所

こがね製麺所 最近よく行くチェーン店です。
湯がいてから30分以上経ったうどんは出さない!という話を聞いたことがあります。
ただ店舗によって味のバラツキがあります。善通寺駅前通り店とレインボー通り店はおススメ出来るけど、勅使店はおススメ出来ない。こんなこと書いたら怒られるかもしれないけど、天ぷらが半煮えで粉っぽくてネチョネチョ。2〜3回行って全部そうだった。ちなみに全店舗ではないかもしれないけど、カボチャの天ぷらは煮付けたカボチャを揚げたもので美味しい!

たも屋

たも屋 このお店は調べたら東京にもあるようですが、お店が少ないので書きます。
最近は行ってないんでもしかしたら変わっているかもしれませんが、トッピングが豊富。
他のお店ではぶっかけを頼んでもレモンが付かないこともありますが、ここはレモンが置いてあったし小梅もあった記憶があります。
平日は、この近辺の会社員の方で行列が出来ています。

はなまるうどん

はなまるうどん全国にあるので言わずもがなな感じですが、うどん県でもお昼は混む感じなので、普通に美味しい。天ぷらの定期券がユニークなお店。


さか枝

さか枝うどんは平日のお昼過ぎでもそこそこ人がいました。大体、スーパーのハローズの敷地内にある。 ぶっかけは大根おろしとレモン乗せていいですか?と聞かれ快諾。 多分、トッピングのとこに置くと、すぐなくなるんでしょうね。 レジの隣にネギと天かすが置いてありましたが、天かすの中にかき揚げの一部が入ってました。ラッキー。 他の店では天かすは天かすだけの方が多いので、ちょっと嬉しいです。 ここのかぼちゃの天ぷらも煮付けてありました。

まとめ

大体上の5つがうどん県でそこそこ店舗のある、普通に美味しいうどんチェーン店。

「うどん食べたいけど、並んでまではなぁ~」という方、良かったら行ってみてください。
おしまい。