讃岐名物、骨付鳥について

その他
この記事は約2分で読めます。
広告
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

私は香川県在住です。
香川県と言えばうどん。
でも『それだけじゃない、香川県』。

うどん以外で有名なもの、それは『骨付鳥』です。

骨付鳥の有名どころと言えば、一鶴です。
休日前や連休中とかは、ビックリするほど行列が出来ていまます。

そんな一鶴で、もしかしたら知らない人もいるかもしれないことを発表します。

その前に、「『おやどり』と『ひなどり』って??」って人の為に超簡単に説明。
『おやどり』は固いけど、味が濃い。
『ひなどり』は柔らかくて食べやすい。
以上。

『おやどり』は噛み切れないぐらい固い部分がある時があります。
なので、注文する時に店員さんに「切ってください」と言うと、食べやすく切り込みを入れてくれます。言わなくてと切り込んでくれるかもしれんけど。

骨付鳥だけではお腹がいっぱいにならないと思うので、ご飯物も頼むと良いでしょう。
私はいつも『とりめし』を頼みます。
鶏肉が入った炊き込みご飯で、あっさりとした味付けです。
『とりめし』には鶏皮入りのスープが付きます。これがまた美味しい!
おにぎりにもスープは付きます。(持ち帰りには残念ながらつきません。)

大体先に骨付鳥とキャベツが運ばれてきます。
キャベツは、骨付鳥のスパイシーさを中和してくれます。
キャベツを骨付鳥の油に付けて食べる、これが美味しい。
店側はおにぎりにも付けることをオススメしてますが、ボロボロになるので注意してください。

ここで、もしかしたら知らない人がいるかもしれない情報。

一鶴のキャベツはお代わり無料です!!!

一鶴は前と比べてキャベツの量が減っているような気がします。
残す人が多いんでしょうか?
私はお代わりしてウサギかっていうぐらいムシャムシャ食べます。

店員さんを読んで「キャベツお代わりください」と言えば貰えます。

香川県では居酒屋さんでも骨付鳥を置いているところも多くあります。
居酒屋さんでは、キャベツが無料でお代わりは多分出来ないんじゃないでしょうか…。お店によりけりですね。

ちなみにお店によって、『ひなどり』を『わかどり』というところもあります。
豆知識です。

これだけなんですが、もしかしたら知らない人が多いかもしれない情報でした。
おしまい。