ファミペイで住民税を払ってきた話

お金
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファミペイとは?

最近いろんな電子マネーがある。ファミマで使える電子マネーが最近出来たようだ。

さらにネットに耳寄りな情報があったので、登録してみた。

お得なキャンペーン中

どうやら、ファミマで使える電子マネーを現金かTポイントのクレジットカードでチャージしたら、上限最大15%還元してくれるらしい。

現金では10%、クレカは15%らしい。

最近はコンビニ利用しない問題

ただ、最近はコンビニをほとんど利用はしていない。

以前は仕事の昼ごはんを買っていたけど、今は家で食べている。

コンビニに行くより、少し先のスーパーで買う方が安い。

と思っていたら、こんなツイートを発見。

住民税を払ってみた

住民税などの税金はどうせ払わないといけない。

払わないと遅延金取られる。先日払い忘れていて、遅延金を千円ちょいも取られた。最悪差し押さえもされるらしいし。

注意点

私の勘違いをご紹介。

  • この上限2,000円とかのやつを、私は『一回のチャージで受けられる還元についての上限』
  • 仮に30,000円現金で入れてもチャージの上限が2,000円なので損でっせ!ってこと
  • 何回でもチャージしたらその分還元してもらえる

と思っていた。

実際に支払ったときのこと

一応店員さんに聞いたけど聞き方がマズかったのか「何回でも出来る」と言われた。

一回分だけにしようかと思ったけど、何回も出来るんだったら2回分することに。

優しい店員さんだったので快く応じてくれた。

住民税が14,000円なので2万円チャージして支払うのを2回やった。それ以上は迷惑だろうからやめた。

でもやっぱりおかしい?

でも「そんなことやっぱりありえる?」と思い直して調べたら、違っていた。

1人当たりの上限が現金なら2,000円(Tポイントクレカなら3,000円)ということらしい。

チャージ額が高額だとめんどくさいことも

今回私は2万円チャージしたけど、チャージ額に『2万円』というのが無かった。

どうやらチャージ額が

  • 1,000円
  • 2,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 30,000円

しかないみたい。しかないって言うても、普通はこんだけありゃあええか。

でも私は2万円チャージしたかったので、10,000円を2回チャージした。上には2万円チャージを2回と書いたけど、全部で4回チャージした。

説明書き見たつもりだったけど、勘違いだった。

おしまいに

まぁ、余分に払ってしまったけどチャージの還元はされなくても、損はしていない。

まだ私の住民税の支払いが少し残っているので、還元があるうちに旦那にもファミペイ作らせようと思った。

おしまい。