結婚式での服装のマナーを調べまくったのでまとめてみた

役に立つかもしれないこと

以前、結婚式の服装でミスをして、相当凹んだ経験があります。
今回は幼馴染の結婚式に着ていく服装を探しつつ、マナーについてめちゃくちゃネットで勉強したので、調べたマナーについてまとめときたいと思います。

服(ワンピースについて)

色について

賛否両論ありますが、ワンピースについては1色使いの無地が良いそうです。
バイカラー(2色に分かれたやつ)は「別れ」を意味するとかでタブーらしいけど、最近は気にしない人も多くいるようです。でも1色の方が無難!

白色はもちろん駄目!かくいう私は若い頃アイボリーのワンピースを着て行ってしまい、今でも自分が許せません。知らなかったじゃ済まされないです。。。

人気なのが、黒・ピンク・ネイビーらしいです。

黒はフォーマルカラーとして超無難な色ですが、注意が必要。
黒一色だったら喪服をイメージさせてしまうので、ボレロやショールや小物を明るい色にするのが良いそうです。
白いボレロやショールの場合、座った状態で写真を撮ると白が目立ってしまう場合があるので、透け感があって、季節にあった色みが良いそうです。
また、黒ワンピのアクセサリーで黒パールはNGなようです。これもお葬式を想像させるのだそう。

ピンク

周りが暗い色の中、ピンクを着てきてくれて華やかになって嬉しいという花嫁さんの意見もあるようです。仲の良い友人の結婚式だったりすると、ピンクは喜ばれるかもしれないですね♪
サーモンピンクなどの少し濃いめのピンクがより良いかと思います。

ネイビー

ネイビーは華やかさには欠けるかもしれないけど、超無難で着る人も多いようです。
なので、私もネイビーにしようと思ってます。
小物使いで華やかさを出すのが良いみたいですね。
ネイビーなら、デザインにもよりますが、長く着れそうですね。

どの色にしても、写真を撮った際に反射して白く写るものは良くないみたいです。
なので、パステルカラーは注意が必要です。

スカート丈

これは今まで知らなかったことで、私が一番悩んだものです。
サイトによっては「膝上5cm~膝下」と書いてありますが、一般的なマナーとしては膝が隠れるのが良いそうです。
膝上の人は結構多いようですが、気にする人は膝下にしときましょう。
私は気にしすぎるタイプなので、くすんだピンクのワンピースを持っていてそれを若い頃に友達の結婚式で着たんですが、スカート丈が膝上でした。膝上のスカートは若ければ良いと思うけど、アラサーでは…。
悩んだ末に違うものを買うことにしました。今回行く結婚式はもしかしたら親族側に座る可能性も無きにしも非ずなので、念のため無難にしとこうと思ってます。膝下になるのを買う予定です。

時間帯によって違うらしい

昼間のお式

昼間(午前中~18時)までは、肌の露出は厳禁なようです。
ノースリーブのワンピースの場合はショールかボレロを着るのが鉄板です。
昼の場合は、キラキラした光る素材(サテンとか)や飾りは控えるのが良いそうで、ラメが入ったショールは良くない模様。

夜のお式について

反対に夜の場合は、肌見せしたりキラキラしたアクセサリーをすることがマナーらしい。
素材に関しては、シフォンやオーガンジー、シャンタン(繊維のフシがあってザラつきのある)素材が良いそうです。

アニマル系は絶対NG

フェイクであっても、アニマル柄やファー素材を小物で使うのは、殺生のイメージがあることから、お祝いの席には向かないようです。

つま先が出ないエナメルのパンプスが基本。つま先が出るのは「妻先立つ」とか言う語呂合わせで、縁起が悪い象徴です。
ヒールは3cm以上がふくらはぎが綺麗に見えるそう。高すぎのヒールは転んだり靴擦れする可能性があるので、高すぎず歩きやすい高さが良さそうです。あと、太いヒールはカジュアル過ぎるので結婚式にはあまり向かないようです。
色はバイカラーでなければ、特にマナー違反はないようです。
アニマル柄は小物使い同様「殺生」をイメージさせるのでNG。

ストッキング

カラータイツや網タイツ、柄タイツはマナー違反。基本はベージュだそうです。
黒ストッキングでも良いと言う話も聞きますが、お葬式をイメージするので辞めておいた方が無難。
カジュアルな式場であれば、適度なワンポイントは許容範囲とのこと。

髪型

ショート以外の人は、アップやまとめ髪にするのが基本だそうです。
フォーマルな場面では、食事をする時に、髪がかからないようにするのがマナーとのことです。
ヘアアクセサリーは、ティアラや花モチーフの髪飾りは花嫁さんの特権なので、NG。
また、シュシュやクリップも、カジュアル感が出てしまうので避けた方が良いとのこと。

バッグ

フォーマルな場面で、大きなバッグで行くことはマナー違反らしいので、小さいパーティバッグが良いそうです。でも、スパンコールが使われていたりキラキラしすぎているものは避けた方が無難。アニマル柄はNG。

パーティバッグに最低限入れるもの

  • ご祝儀&ふくさ
  • 財布(普段大きい財布を使っている人は小さめの財布を用意する)
  • 携帯電話
  • 最低限の化粧品
  • ハンカチ、ティッシュ

サブバッグ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

パーティバッグには入らないものを入れるバッグ。大きめの紙袋を使いたいところですが、フォーマルなシーンでは駄目なようです。綿やビニールなどカジュアルでない素材で、多少光沢のある素材が良いそうです。
上の画像のようなのが良さそうです。

サブバッグに入れておくもの

  • 招待状
  • 化粧品
  • 予備のストッキング
  • 髪型崩れを直すもの(ピン・ワックス・スプレー等)
  • その他、自分が必要と思うもの

最低限のまとめ

  • ワンピースは白NGで白っぽく見える色は控える
  • ミニワンピースはNG
  • 靴はエナメルのつま先が隠れるパンプスで3cm以上、歩きにくい未満の細ヒール
  • ノースリーブの時はボレロかショールで肌を隠す(昼の場合)
  • アニマル柄、ファー(フェイク含む)はNG
  • ストッキングはベージュが基本
  • 髪型はまとめる。ティアラや花モチーフはNG
  • バッグは小さめのパーティバッグ

ぐらいでしょうか。。。
マナーって色々ありますね。まとめていて疲れました。また何か見つけたら追記します。