ニート時代にハローワークの職員さんに色々と教わったこと。

その他
この記事は約4分で読めます。
広告
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここ最近の生活は、先日ハローワークに行って印刷した求人票について調べたり、他に求人ないか調べたり、動画見たりゴロゴロしたりしています。
まとめると、特に動かず家にいるって感じです。

でも、家の中でいても、自分から動かないとあんまり意味がないと思い、印刷した求人票持って土曜日も開いているハローワークに行って、気になっている3社について相談して来ました。

本当は昨日行きたかったんですが、雨だったしお風呂入ってなかったので断念しました。
ちなみにこの3社は、いずれも経理系の仕事で、経験不問のところです。

広告

ハローワークではこんなことが出来る

求人についてのアレコレを教えてくれる

担当してくれたのは、おっちゃん職員の人でした。

求人票のバーコードを読み取って、いつ求人を出して何人応募があって、何人採用したか、とか教えてくれました。
そんなことまで教えてくれるんだと、へぇーと聞いていました。
で、「採用された方は、やっぱり資格とか持ってる方ですか?未経験の方ですか?」とか聞いてみましたが、まちまちでした。
でも、全体的に20代の方を多く取っているので、やっぱり若い人の方がいいようです。若いモンにゃ勝てねぇや。

んで、3社中1社が女性だけの職場だったので、なんかギスギスしてそうと思ってそのことも聞いてみると、職員さんも神妙な面持ちでした。なので、そこはちょっと保留にしようと思います。

さすがに内部の雰囲気までは分からない

あと、職場の雰囲気を知りたかったんですが、そこまでは分からないみたいなので、面接に行ったときに判断するしかないって言われました。まぁ、そうでしょうね。

でも、前派遣で行った会社は表向きは良さげな感じだったけど、いざ入ったらお局がクソだった。面接で見抜くのは至難の技…。

履歴書の添削もして貰える

んで、履歴書の話になったので、一昨日ぐらいに作成した履歴書を出して添削して貰いました。

小さい会社は手書きを好む傾向があるらしい

ネット上にあった履歴書フォームを利用してエクセルで作ったんですが、小さい会社は手書きを好むところが多いようです。
また、使用したフォームは、特技・趣味欄と志望動機が分かれていて、市販の履歴書にはあまりないタイプらしく、「このフォームを空白で印字して、手書きにした方がいいですよ」と教えてくれました。その考えはなかった、ナイス!
でも手書きは字が汚いので嫌だなぁ。。。

「無難と言ったら悪いですが、よくまとまってると思いますよ」と言って貰ってちょこっとだけ直すことになりました。

ちょっとしたテクニック

あと、本人希望欄ってとこに『特にありません』って書いてたんですが、ここは何かしら書いた方がいいみたいです。
連絡の取れる時間帯とか曜日とか連絡先を書いてみるのも有りみたいなので、それを書くことにします。知らなかったんで、勉強になりました。効果があるのか分からないけど。

職務経歴書は必ずしも送らなくて良いらしい

あと、ネットで『求人票に送付書類が履歴書だけしか書いてなくても職務経歴書を送るのは当たり前』と書いてあったので、そのことも聞いてみました。

私は全く違う職種だったし職歴も転々としているので、送りたくないなーと思っていました。

すると、同じ職種を経験したことある人はアピールになるけど、そうじゃない人は送らない方がいい場合があるとのことでした。
気になっている求人票には職務経歴書は書かれていなかったのでホッとしました。

求人票がもうなくても、まだ募集しているか調べて貰える

んで、先日ハローワークで調べた求人の中にはなかったんですが、前に調べて良さそうなところがあって会社名控えてあったので、そのことも聞いてみました。実はそこが1番気になってました。

今は保留中らしく、もう公開はされていないようです。
で、「まだ募集してるか聞いてみましょうか?」とちょっとニヤッとされたのでお願いしました。
速攻電話してくれたんですが、今日は土曜日。お休みでした。
なので、月曜日に聞いてみてくれることになりました。優しい!
でも、二回ほど期待しないようにと言われたので、気楽に待ってみます。

ハローワークで相談するのって久しぶりでしたが、結構色々知れたので良かったです。
おしまい。