妊娠したり出産したりすると、今まで見たことない漫画を読むようになったこと

妊娠・出産

私はジャンルを問わずのまぁまぁの漫画好きで、一番好きな漫画はslam dunkとブラックジャック。

妊娠・出産前はアングラ系とかグロ系とかも読めたけど、最近は読むことがめっきり減った。というか、心理的に読めない。

そして、妊娠・出産前は多分読まなかったであろう漫画が増えた。

それは育児系漫画

今回は最近読んだ面白い育児系漫画をご紹介。

子育てビフォーアフター

コミュ障で子供とどう接していいのか分からない漫画家の吉川景都さんのエッセイ漫画。

2歳児(だったはず)のえっちゃんのママで、出産前は絶対こんなことしないと思っていたことが、育児をしているといとも簡単に覆る、あるある的な話がいっぱい。

私の息子はまだ0歳児だけど、そのうち息子(と私)もこうなるんかなぁ〜などと思いながらニヤニヤしている。

次女ちゃん

旦那さんと長女、次女の四人家族であるこやまこいこさんが次女にピックアップした漫画。

ほっこりって言葉が苦手だけど、ほっこりしたり笑えたり、そして絵がオシャレ。可愛いなぁ〜と思いながらニヤニヤしている。

こいしさんのインスタ

旦那がインスタで見つけてオススメしてきた漫画。

娘ちゃんの話や、旦那さんにまつわるイラッとする話、実家のおじいちゃんの話だったり、面白いし可愛い。

旦那さんが娘ちゃんに懲らしめられる話はコメントなどが気持ち多いらしい。

おしえて!きっちょむ先生!

題名が長いので、はしょっているけど、保育士であるきっちょむ先生が、育児に役立つことを教えてくれる漫画。

なぜか子供は鳥。でも可愛い。すごく可愛い。

お昼寝でなかなか寝ない子には耳元で息をすると『きっちょむ先生も寝てるぅ〜』と寝やすくなるらしい。実践したら効き目あり!

他にも、最近よく耳にする発達障害についてもかいてあり、他の育児系と違って、プロ目線で役に立つ漫画。

おしまいに

とりあえず、今覚えている中で面白かったのはこの4つ。

また面白いの読んだり、これもあった!ってのを思い出したら追記しゃす。

おしまい。