帝王切開の傷跡(7ヶ月ぐらい後)※画像あり 注意※

この記事は約5分で読めます。
広告
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

もうそこまでひどくはないと思うけど、帝王切開後の傷跡の下腹部の写真を載せています。

嫌な方は、目次を利用してください。

広告

帝王切開直後の傷跡はえらいことに

帝王切開をしたての頃、傷跡がとてもグロかった。

ブログ用に写真に撮っとこうかなとも思ったけど、「これはブログには使えんな……」と思って撮らないことに。

出産後しばらく「これ治らんかったら子供に見せれんなぁ」と思っていた。それほどグロかった。

使用していた傷用テープ

一応、傷用のテープを病院で貼ってもらっていて、予備も1シートだけ貰って大事に使っていた。

病院で貰ったやつはこれ。

傷に垂直に貼っていたけど、お風呂に入ったり動いたりで結構取れる。取れかけたら包帯を留めるテープで応急処置していた。

でもそれも長くは続かない。

テープが無くなった

病院では6ヶ月ぐらいは貼り続けてと言われていた。もう残りがなかったので、ネットで探してみた。

でも高くて買えなかった。

その代わり、比較的安価なものをネットで発見。

これはいい!と思ってドラッグストアに行ったけど無かった。

この時点で「なんかもうええわ」と思ってしまい、ネットでも買わずじまいに。

代用に包帯を留めるテープを使った

病院で貰ったテープ同様、包帯を留めるテープを傷に垂直に貼った。

病院テープでもかぶれたけど、包帯テープでもかぶれた。でも、かぶれより傷跡。

なんやかんやで出産後3〜4ヶ月ぐらいまで続けた。

出産から7ヶ月後の傷跡の写真

見たくない人は飛ばしてください。一応※2段改行します。

お腹のたるみがスゴイ!でも、お腹をへこませてこれ。

写真後

自分では、「このぐらいだったら別にえっかー」と思えるぐらいになった。

一番下がちょっとプックリしとるけど。

一応、シャワー後とかに化粧水やクリームを塗ったりしていたので、それも良かったのかもしれない。

おしまいに

私のようにケチケチしない人、急にテープ探しのやる気を失わない人は、上に書いたようなテープを使った方がより綺麗になると思うので、試してみてはいかがでしょうか。

おしまい。